太刀好きな性質の悪い人たちによる、独断と偏見のブログです。いたわりは各自の判断でお願いします。

厳選!オススメ記事一覧  

過去に投稿した記事へのリンクとなります!
お暇があればご覧ください~~~(,,˘ω˘,,)
-- 続きを読む --

第140回 特異・蛮竜討伐G 太刀部門  

mhf140top.jpg


こんばんは、なおです
韋駄天乙狩り様でしたーっ!

グンマーの愛称を持つ怒髪獄大槌やフラウさんの定番武器だった怒髪獄双乱、貫通弓最高峰の怒髪獄絶弓
G級になってからは剛力珠の上位互換のグレン剣珠やディスフィロアの水冷弾圧縮撃ちの最適解だった蛮殻砲といったFの歴史に名を残す栄えあるモンスターでしたが
危険無効の高地マラソンに、落雷、避雷針攻撃、落とし穴攻撃等々優しさだけでない、厳しさも兼ね備えたモンスターですが
そんな偉大なる彼をも退けた今回のSAMURAI達の雄姿を振り返ってみましょう!

【最終暫定1位】【2:15:80】【武器スロット:エルゼ剣珠GX4、祖龍剣珠GX5*2】
https://youtu.be/K5l_R-kTg4I

【最終暫定2位】【2:20:46】【追加スキル:一閃+1、見切り+3、纏雷、弱点特攻】
https://youtu.be/NCBxMjfv2Fw

【最終暫定4位】【2:39:63】【追加スキル:一閃+1、見切り+3、纏雷、弱点特攻】
https://www.nicovideo.jp/watch/sm34935542

【最終暫定7位】【2:44:53】【武器スロット:エルゼ剣珠GX4、祖龍剣珠GX5*2】
https://youtu.be/Z2IGETcP2Lk

【最終暫定8位】【2:51:60】【武器スロット:エルゼ剣珠GX4、プランダ剣珠GX1*21】
https://youtu.be/JxG5MB4A9ig


怪奇ローゼンも予想されていましたが、今回は鬼神刀に軍配が上がった模様
怪奇珠3個詰めて怪奇だけ発動させるより、鬼神刀を選んで一閃+1、見切り+3、纏雷、弱点特攻を付けたほうが強かったようです
あとはゲージ的な視点からも鬼神刀のほうが強かったですね

大まかな立ち回りとしては尾≧腹>脚に牙突、翼・尾の先端に解放連撃を当てるのが理想的な感じでした
しかし、グレンの体格というか構造上、一番の弱点部位である翼・尾の先端部位は非常に当てにくく、ピンポイントで解放連撃を当てるのは至難の技でしたね
タックルやボディプレス等、対象の部位が下がった時に狙いに行くのが当てやすかったようです
ですがなかなか解放連撃が溜まってすぐに理想の動きをしてくれないのが今回のグレンあるある
私はグレンのじらしに耐えきれずに解放連撃を勘で当てにいくという豪快なプレイングも度々しました!(当たったとは言っていない

また、尾≧腹>脚に牙突するのが好ましいんですが、グレンって両脚の間隔狭いんすよね
故に腹に当てたつもりが脚に吸われた方も多いのではないでしょうか

別に今回に限ったことではないだろうけども、なんか精度が試される韋駄天、でしたね、体感
集中力を維持しつつ、精度を上げてきたいと思います!

第140回韋駄天杯~予習編~  

mhf140top.jpg
新元号は『令和』です!!!

はい、全く関係ない入りでした。どうもAliceです。
とはいえ、前の記事で平成最後の~と言いましたが……最後じゃありませんでしたーーー!⊂⌒~⊃。Д。)⊃
「平成最後の○○」にわかだったw


閑話休題、今回の貸与防具はこちらです。
mhf140dtl.jpg
ガンナー頭にオトノ一式というスタンダード仕様ですね。
このセットから得られるのは基本武器倍率+30となっています。
剛撃・激励が備わっているので非常に心持ち楽ですね。

武器は辿異武器限定・レア度以下・シジル×という制限になっています。課金優勢でしょ(ry

そして今回の場所は、高地!

場所は高地!(大事なことなので)

はい~、マラソン韋駄天の開幕だぁ~ε=ε=ε=(/゚Д゚)/
高地のテッペンまでひたすら走ってリタを繰り返す苦行が始まる。。。

過去の高地韋駄天を見ると、多くのハンターがBCからつり橋を渡り、2エリアチェンジをしてツタ登りをしていますね。
勿論、アイテムボックスを開ける手前、そちらが近いというのもありそうなので、
今回もそちらのルートで良いのかは分かりませんが参考にはなりますね。

過去の韋駄天ではアイテムを取る時間を差し引いても頂上エリアインまで45ほど掛かる模様でした。
現在はリファインによりツタ登りでのカットジャンプが可能になったためそこまでは掛からない、にしても
頂上エリアインまで30秒近くは掛かりそうという見込みでしょうか?
願わくば、グレン討伐が超高速で済んでくれたら……といったところ。
(それはそれで回転率が上がりマラソンも増える?アレレ?)

この貸与防具で発動するスキルはこちら!
mhf140defset.jpg
間違えてません……よね。(え?何のことかって?アーアー、キコエナーイ)
剛撃・激励完備のため火力カンスト回避に関しては問題なく対応できるでしょう。
豪放+2で止まっているため、やや注意?
HCグレンは咆哮が【特大】、龍風圧、強振動を使用してくるため、豪放+2で無効化できるのは風圧のみとなっています。
とはいえ、SPは16ポイントもあるので豪放+3にするのは造作も無いことでしょう。

その他火力スキルとしては適応撃+2がありますが、グレンの肉質的に効果は薄そうです。
頭を斬った時に発動しますが、できることなら他の部位が柔らか豆腐なので、そちらを積極的に狙っていきたい。

未発動スキルポイントとしては吸血一匹か。
最近の太刀では一匹狼はあまり選択されない傾向にありますね。
剛撃+3もあるなら、錬気MAX効果で倍率に上乗せが発生するので、
火力カンストまでに一匹狼倍率+100も要らないというのが常といったところ(○-`ω´-○)

痛撃のポイントはこのままでは届きませんが運営のお気に説もある弱点特効、期待せずには居られませんね!

最近はハメ込み装飾品がガンナー寄りになっている傾向があると思うのですが、
まぁ剣士的に不足があるとも思わないので良いと思います!


ハンター「ふざけた角しやがってw」
グレン「あ゛ぁ゛ん゛!!?アンタ今(ry」
mhf140grn.jpg
ハイ。高地のツッパリものグレンゼブル君。
登場時にたまにコけるお茶目さを見せることもあるのでそんなレア演出時にタイム更新できて動画に残せると良いですね^^

ハンターナビのおかげでG級の登竜門と化しているこのモンスターですが、極ノ型が実装されてからわざわざ狩った記憶はありませんね。
問題はやはり場所でしょうかw
高地頂上、そこは人類にはあまりにも「遠すぎた」

・大暴れ猛進
角を振り、尻尾をなぎ払いながら前進してくる技。
判定が長く回避もし辛いが、正面にいるとよく使ってくる厄介さ。
早めの瞬斬で通り抜けるのが吉か。

・水ブレス
直線となぎ払いの2種類あり。荒天時にはなぎ払ってくるため注意。
通常ではいなせないが、逆に言えば尻尾を攻撃するチャンスなので素早く回り込んで攻撃を叩き込みたい。

・飛行ボディプレス
飛び上がってハンターの所まで移動した後、降って来る攻撃。
行動に時間が掛かるため韋駄天では鬼門の気も。


他に特筆すべきはなんと言っても怒り時の攻撃上昇倍率破格という点。
韋駄天の低防御力ではもしかしたらほとんどの攻撃がワンパン乙かも!?
通常時と怒り時でモーションにも環境の変化にも大きく落差が現れるモンスターなため、緩急の変化に適応していきたいです。

圧倒的な攻撃性の変わりに肉質は非常に柔らかい部位も多いため、的確に弱点を狙い早期決戦を目指せると楽ですが果たして……。

極ノ型が出てから行ってなかったのでなんとも言えませんが、当時は超火力のしなる尻尾に苦しめられた思い出が強いです。
今では抜刀ダッシュもありますし、そんな気にならないヒットアンドアウェイが可能なのかな?

流石にブランクが酷いので当日までにはちょっと練習しておこうと思います。
なお氏が合間の韋駄天記事で書いてたように最近すぐそこまで迫られているので。
流石にマグレとは言えないかな?周りが変化したというよりは純粋になお氏が上手くなって来ていると実力を認め、
緩んだ気持ちに鞭打ち、ベルトパチンで引き締めて挑みます( ・ㅂ・)و


武器選びのための肉質チェック!
今回もFreeDomの小部屋様より情報をお借りします。
●グレンゼブル
mhf140niku.jpg
弱点は先端の青い結晶部、属性は……基本通りませんが強いて言うならでしょうか?

先端の結晶は部位破壊後肉質判定がどうなるのかは不明。詳しい方オシエテ。
解放連撃を上手く付けて、ダメージソースにしていきたい。
次点として狙い易い(?)尻尾を基本的に狙って戦うのが良いだろうか。

なにぶん、レア以下属性に優秀といえる太刀はお客様……

棘纏刀ローゼンコイル
ローゼン
属性がイマイチならいっそのこと属性
グレンには比較的が通るため下手な属性太刀より期待値は高めか。
当然ながら怪奇必須なため、装飾品は怪護珠3つで固定されるので、ハメ込み装飾品の状況次第ではありますが。

鬼神刀
鬼神刀
それでも属性で攻めるのであれば!安定神・鬼神刀。
素のでどこまで稼げるかが勝負の際か。

最近登場したハリセンネコくじの課金太刀マジェ・ムラクモ属性1200と長いゲージが魅力的ですが、
鬼神刀会心10の差で少々アドバンテージが低いかも、という感想。
まぁ持っていたら別ですが、持ってないなら無理して課金するほどじゃあないかと……。


付けたい装飾品コーナーですが、

G級・怪護珠     怪奇5 三界の護り2
ローゼンを使うならば必須ということで。
永らく入手不可だったこの装飾品もようやく狩煉道交換に追加されました!
changeplus.jpg
持ってなかったというハンターさんは是非とも交換しておきましょう٩( 'ω' )و

ローゼン以外の時は~知らんっ!臨機応変に対応して下さい! (`・ω・´)ゞ


連続する最速開催韋駄天!
次回も最速開催なら迫り来るGW韋駄天か!?
てゆーかここしばらくGW韋駄天なのでほぼ不可避じゃん!

はぁ~、息が詰まるわいε-(´∀`*)

という訳で、『平成』韋駄天はまだまだもちっとだけ続くんじゃ ノシ
いじょ、桜も開花を躊躇する寒さで始まる4月を過ごすAliceからでした~~~。(¦3[___] 「春眠布団から出ず」


妖紅の皇  


002.jpg

こんばんは、なおです
今回はちょっと遅いけど先々週実装された極みゼルレウスの討伐記事になります!

私も実装日に物は試しとソロで撃退に行ってみました
しかしながらお客様
開 幕 ニ フ ラ ム

うーんこの

でも予備動作が大きかったからな、逃げればいいんや!(再度エリアin

吼える
→身構える
顎ドシン
→即死

うーんこの

その後も何回かやりましたが、攻撃に反応できず乙乙乙乙!
今度はAliceさんに教えてもらいながらやります(涙流るる

そんなことはさておき、討伐の報告も何件か確認できたのでご紹介します!


【棘纏刀ローゼンラウド】
https://youtu.be/bIggsuXhz3M

【棘纏刀ローゼンラウド】
https://youtu.be/CMbWtyeSGeE

【棘纏刀ローゼンラウド】
https://www.nicovideo.jp/watch/sm34882208

【棘纏刀ローゼンラウド】
https://youtu.be/nRqRSBzUOBg


ここでもローゼンが猛威を振るっていますね!
毒が通ればもうこちらのものよ

立ち回りとしては皆さん柔らかい翼の部位を意識している様子
いなし突きを翼に当てるのも技術力の塊ですね!
また、ローゼンのリーチ長も翼に当てるのに一役買っている気がします

水・毒ウィダーシンズも強そうだけども、今さっきも言ったように翼への当て方が大事なので、通常リーチではちょっと難易度は上がるかな?(僕は勢いで作っちまったから少し後悔してます。。。)

無双襲撃戦も常駐化したので、ぜひ腕に自信のある太刀使いさんも挑戦してみてはいかがでしょうか!

そう、無双が常駐化したことによりいろんな無双の太刀討伐が続々が挙がってるので
隙を見てこちらで紹介していきたいと思います!

「あの人の動画紹介まだ?」
「遅いよ!」

等々あると思いますが、頑張って更新しますのでご期待ください!

韋駄天小話【気刃1】  


どうもなおです
今回はちょっと早いけど今年の韋駄天を振り返ってみようかと


第136回 紅白猪突猛進討伐G
年明け1発目!さぁて景気よく行こうか!
ジャカジャン!
bandicam 2019-03-27 15-26-31-570
16位
ま、まぁベスト16とか言うでしょ?言わない?知らない
年明け1発目から枕を濡らすなおでした


第137回 高難易度帝征龍討伐G
初の極みシリーズ韋駄天
極みグァンには結構自身ニキだったので!
ジャカジャン!
bandicam 2019-03-27 15-26-41-435
7位!
この回は結構更新ペースが続くしモンスターも好きだし変な行動もあまりしてこないという僕にとっては最高の韋駄天でした
でも欲を言えばもうちょっと上に行きたかったな!


第138回 特異・蒼眠鳥討伐G
キョェエエエ!!!カァッカ!!!!!ピェエエエエエエエエエエ!!!!
bandicam 2019-03-27 15-26-48-841
6位!
おいおい良いペースじゃねぇか!
やってて辛かった韋駄天でした

第139回 辿異轟竜討伐!
忘れた頃にやってくる辿異シリーズ第2弾
乙る前に倒せばいい....
bandicam 2019-03-27 15-26-57-755
6位!
いいっすねぇ~


去年よりいいペースが続いています
でも今年はまだまだこれから
なんとかキープしていきたいところ!

ではでは今日はこの辺で...は終わらなーいッ!
おわかりいただけただろうか
画像に映ってしまっている者を...

そう、第137回から目の前にあのお方がいることをッ!(ぐぬぬ!
まぁいっつも僕よりずっと前のほう走られてるんですけどもね
でも目の前っすよ、抜かすチャンスはあったんすよ...
去年の記事で「なんとか奴を抜かします!」的な事を書いてしましましたが、なかなか有言実行できて気が楽になりません
むしろ焦りが見え始めている

でもでもでもでも、まだ今年は始まったばかりだから、やつを討つチャンスはあるかもしれない
次回、なおえ慢心の圏外!デュエルスタンバイ!ってならないように、後ろに張り付き隙あらば追い越せるように今後も頑張っていきたいと思います(不退ノ構


次回、Alice氏なお氏を大きく引き離す!デュエルスタンバイ!

プロフィール

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンク

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード