太刀好きな性質の悪い人たちによる、独断と偏見のブログです。いたわりは各自の判断でお願いします。

第148回 辿異爆狼討伐! 太刀部門  


こんばんは、なおです
韋駄天乙狩り様でしたーっ!

去年か一昨年だっけかな?G級ミドガロンの韋駄天があったので辿異ミドガロンなんて余裕だぜ!って方も多かったことでしょう
しかしながら、わたくしなおは最終日にようやく討伐できたというプレイングをかましてしまい、今回は辛い韋駄天でした...

そんなことはさておき、さっそく上位陣の動きを確認していきましょう!


【最終暫定1位】【2:38:90】【武器スロット:弩岩剣珠GX2、祖龍剣珠GX5、ドラギュ剣珠GX4】
https://youtu.be/pWniYwltu4E

【月曜0時暫定2位】【2:41:90】【追加発動スキル:一閃+1、見切り+2、剣神+1、纏雷、閃転、氷界創生】
https://www.nicovideo.jp/watch/sm35781350


武器は予想してた通りポエトクリンゲでしたね
装飾品はちょっと違かったけど、まぁだいたい合ってるっしょ!(すまん!

ざっくりとした立ち回りは、怒り状態の時に脚を破壊しダウンをとり、一番ダメージの通る尻尾に出来る限り攻撃する、といった感じですね

ミドガロンは怒りが解除して色が黒くなると肉質が下がってしまいダメージが通りにくくなります
よって怒り状態の時に脚を破壊しダウンをとるのが一番重要だったと思われます

しかし気刃斬りだけでは破壊に時間がかかるのでやはりいなし突きを当てていきたいところ
今回のいなし突きのポイントは
前方へ飛びかかり→元居た位置へジャンプの攻撃に合わせるだったのかな
元居た位置へジャンプで戻ってくる際にいなし判定があるのでそこでいなし、からの脚を狙っていなし突きするのが理想ムーブでした

ちなみに頭ひるみだと一瞬倒れそうになりますが、結局倒れないのでやはり脚をしっかり狙っていくのが大事


こんな感じでしょうか
私は立ち回りはイメージできたのですが、精度が足らず怒り解除のココ掘れわんわんやごろごろで乙ることが多々あったのでダメダメでしたね(涙流るる

精度かー
残す韋駄天はあと2回、それまでに精度をもうちょい、もうちょい高めていきたいなおでした

【今から始める】第148回 辿異爆狼討伐! 攻略編  


こんにちは、なおです!
今回は第148回目の韋駄天の相手こと辿異種ミドガロンの攻略記事です!

とりあえず支給防具のスキルを確認してみましょう

スキル1

スキル2

スキル3

剛撃+2と猛進のおかげで武器倍率はカンストしそう
追加で発動できそうなスキルは
巧流、達人+2、一点突破、氷界創生、剣神+1、纏雷、一閃+1、閃転、吸血+1と、ここら辺ぐらいでしょうか


次に対戦相手の肉質もチェックしてみましょう

辿異ミド肉質

弱点属性は水=氷>>>>雷
斬肉質は尻尾>頭=脚
属性肉質は頭=脚>尻尾ですね
一応尻尾にへの攻撃が一番火力は出ますが、ミドガロンの大きさと行動パターンから常に尻尾を狙うのは至難の技
解放連撃で狙えたら狙うくらいがちょうどいいかもしれませんね


ではこららを考慮し武器を選んでみますか

・ポエトクリンゲ・真
ポエトクリンゲ

最適解はこれの可能性特大
切れ味、属性、リーチ、辿異スキルの全てが噛み合っている
強化には辿異ザムザの素材を使用する

・聖女の御旗Ⅵ
旗

こちらは圧倒的な水属性で攻めにいくパターン
通常リーチは逆にピンポイントで当てやすい
空ゲはポエトよりちょっと長い

・棘纏刀ローゼントイン
ローゼン

肉質の欄で説明し忘れましたが
実は毒が120秒で1200ダメ入るので怪奇もありかなって


では最後に装飾品を選んでみましょう
欲しいスキルは
・肉質を柔らかくできる纏雷or一点突破
・火山の暑さダメをごまかせる吸血+1
・会心ダメを上げれる一閃+1and閃転、見切り+2
・切れ味を1段階上げれる剣神+1
・削りダメージを与えれる氷界創生
・ローゼンを使うなら怪奇
といったところか

これらを可能な限り満たす組み合わせは
ドラギュ剣珠GF、弩岩剣珠GX2、弩岩剣珠GX3
追加発動スキル
纏雷、一閃+1、閃転、見切り+2、剣神+1、氷界創生

残念ながら吸血+1は入らなかったがけっこう火力は盛れてるはず
もうちょいいい組み合わせがあるかもしれないが、自分の頭ではこれが限界


ではでは、いつも走ってるイダテンダーも初めて走るイダテンダーも共に頑張りましょう!

第147回 特異・晶竜討伐G! 太刀部門  

bandicam 2019-09-19 21-36-12-217


こんばんは、なおです
韋駄天乙狩り様でしたーっ!

今回の相手はGHCクアルでした
クアルセプスと言えばフォワード最後の韋駄天の時の個人韋駄天のモンスでしたね!
あの時は武器防具全て自由ということで太刀に関してはクォーツベースにスピネルを混ぜて当時最強太刀の玉鋼を担ぐ、という今ではあまり考えられないスペシャルな内容でした
とまぁ昔話はこの辺にしといて、とりあえず腹を狙ってればいいのかな?ってモンスでしたね

それではさっそく上位陣の立ち回りを確認していきましょう


【最終暫定1位】【1:26:90】【発動スキル:一閃+1、見切り+2、弱点特攻、氷界創生、一匹狼】
https://youtu.be/xjxiLkn-y8Y

【最終暫定2位】【1:27:46】【武器スロット:御神楽剣珠2、祖龍剣珠5、弩岩剣珠2】
https://youtu.be/4PKO22kee68

【火曜0時暫定2位】【::】【武器スロット】
https://www.nicovideo.jp/watch/sm35692728

【最終暫定4位】【1:34:03】【武器スロット:祖龍剣珠GX5*2、パシオ剣珠GX2】
https://youtu.be/EPGSZq4GcxI

【最終暫定6位】【1:38:23】【武器スロット:パシオ剣珠GX2、プランダ剣珠GX1*2】
https://youtu.be/pIxnuDot41k


腹腹アンド腹
やっぱり今回も腹を斬るのが最適解でしたが、前回のクアル韋駄天とはちょっとポジショニング等が違うのが分かりますね

開幕はみなさん咆哮に合わせて腹に向かって瞬斬
移動距離を短縮するだけでなく攻撃もできる瞬斬ってやっぱり強いのでは!?

その後はクアルの左前脚の付け根付近で腹・脚を狙って斬りつつ、いなしタイミングが来たらいなし突きを腹にしっかり当ててる感じですね

クアルのいなしポイントとしては
・発光→回転ソーラービーム
・前方くるりん→サイドくるりん
・怒り移行咆哮
・結晶レーザービームの後の咆哮
・突き刺しグルリン
とけっこういなし突きできるポイントは多め

やってて楽なモンスだったけども
詰めるとなると結構難しめだった印象

残り3回となりましたが、皆さんも記念に韋駄天に参加してみてもいかがでしょうか?
それではまた次回!

韋駄天小話【気刃3】  

第146回公式狩猟大会 (2)


こんばんは、なおです
韋駄天7年目にしてようやく初ソードを獲得できました!

もう感無量で言葉が出てこない
今までの韋駄天の努力がようやく実を結んだんだなって

次回の開催は13日と最速開催
気持ち切り替えていつも通り全力で韋駄天していきたいです

第146回 特異・闘獣討伐G! 太刀部門  

mhf146top.jpg


こんばんは、なおです
韋駄天乙狩り様でしたーっ(今更

まとめ記事を書くのが遅くなり申し訳ございませんでした

さて、今回の韋駄天を振り返っていきましょう
相手はゴウガルフということで紅いロロと蒼いレイの2頭同時クエでした(2頭の区別はブルーレイで覚えるんだ!

注目したいところは予習記事でアリス氏が書いてたように片方を討伐すると肉質が柔らかくなる点ですね
小部屋さんではロロしか肉質軟化に対応しているように書かれてますが、ネ実wikiさんではレイも対応しているように書かれています
確実に行くならばレイから倒せばロロは軟化するはずです
ということで、予想されるムーブとしては、うまくレイを高速で撃破後ロロを討伐してフィニッシュという感じでしょうかね

しかし2頭同時ということもあり、巻き込みながら倒しに行くのも重要な決め手となりそうです
特にゴウガルフはコンビネーションを重視したモンスターなので派手な攻撃の前には明確な隙があるのも特徴です

それではさっそく動画で確認していきましょう

【最終暫定1位】【2:37:10】【追加スキル:氷界創生、纏雷、達人+2、弱点特効、吸血+1】
https://youtu.be/p03LIFBbKmg

【月曜0時暫定2位】【2:45:06】【追加スキル:氷界創生、纏雷、達人+2、弱点特効、吸血+1】
https://www.nicovideo.jp/watch/sm35592462

【最終暫定3位】【2:55:26】【武器スロット:プランダ剣珠GX1、ヴァリエ射珠GX2、レイレス射珠GX2】
https://youtu.be/edHCoQhzOyQ

【最終暫定4位】【2:59:83】【追加スキル:氷界創生、纏雷、達人+2、弱点特効、吸血+1】
https://www.nicovideo.jp/watch/sm35595631

【最終暫定6位】【3:20:23】【武器スロット:プランダ剣珠GX1、ヴァリエ射珠GX2、レイレス射珠GX2】
https://youtu.be/_mjMzwprNkE


正解武器はみんな大好き鬼神刀
素晴らしい切れ味ゲージにリーチ長、おまけに会心ときたもんだ
昔から課金武器が最適解になるのはあったが鬼神刀の場合現在は入手不可ってのはちょっとね
一番やっててみんながフェアに近いのは始種武器だと思うのでそろそろ復活してくれー!

話が逸れてしまいましたが
だいたいは片方の集中撃破からの肉質軟化の相方を倒すムーブですね
とは言ってもちょくちょく巻き込んだりしてるのが確認できます
ですが最終暫定1位の方は2頭を良い感じに削っていますね
意識して巻き込んだり、コンビネーション攻撃前の待機モーションの時は動かないロロを削ったりと無駄なく動いているように見えました
やはり多頭同時クエの時は巻き込むのが最適か、でも難しいんだよなー、ムズいよね?

あとだいたい共通しているのが纏雷を速攻で纏っている点ですね
開幕レイの気絶パンチ、その後のコンビネーション地面ドシンからの怒り咆哮を回避or避け斬りで避けてしっかり纏雷を溜めているのがポイントみたいです
太刀の場合、纏雷は攻撃よりもフレーム回避の方が溜めやすいので、今回の例で言えば、いなし突きを合わせるより避け斬りやコロリン回避の方がグッドのようですね

狙う部位としては尻尾>後ろ脚=頭
ただ尻尾だけ狙い続けるのは難しく効率も悪いので、狙いやすい後ろ脚、正面で斬りやすい頭で手数を稼ぎ、解放連撃はもちろん尻尾へって感じですね

注意したい点として
コンビネーション技でロロが地面を叩きレイがジャンプで特定の位置に行くその時から一連のモーションが終わりきるまで、少なくともレイにはSA(体力は減るけど0にはならない)があるのを確認しました
きちんとした検証はしてないけど、レイを倒せそうって状況で上記の状態になると倒せず、モーションが終わりきったあとに攻撃すると倒せる(ロロの攻撃でも倒れた)ってのが何回かありました
でも動画の中にはコンビネーション中のロロを倒してるのを確認したから、もしかしたらレイだけなのか、それともSAが途切れる瞬間があるのか、うーん謎ですね
今後ゴウガルフTAをしたい人は要注意です


さて、今回の振り返りはこんな感じでしょうか
多頭同時クエだとより一層運ゲのハードルが上がるのでせめて猟団韋駄天でのみにして欲しいですね...
やっぱ一対一、タイマンで決着付けるのが一番っすよ!


それでは、次回の韋駄天で共に戦おう!

プロフィール

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンク

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード