太刀好きな性質の悪い人たちによる、独断と偏見のブログです。いたわりは各自の判断でお願いします。

第143回韋駄天杯~直前対策編~  

mhf143top.jpg
どうも~!サボり魔Aliceです~。
ゑ?タイトルがビミョウに違う?そんなことないっしょや~???
些細なこと気にしてないで!もう韋駄天は目の前ですよ!←


今回の貸与防具はこちら~
mhf143dtl.jpg
フルフルキャップ+ブレイブシリーズ。
防具セットから得られるのは基本武器倍率+30のみとなっております。
フルフルキャップの特徴として挙げられるのは剣士にとっては闘覇くらのもの……流石に使わない、かな(´・ω・`)

武器は辿異種相手なので辿異武器限定・レア度11以下・シジル×という制限となっています。
フルフルの弱点は属性となっているのでレア11度以下の武器から良い物を見繕いたいですね!

この貸与防具で発動するスキルはこちら!
mhf143defset.jpg
【辿異スキル】
・スキル枠拡張+2
・耳栓強化+1
・耐震強化+1
・風圧強化+1

発動済の火力としては巧撃・集中……くらいのものでしょうか?
回避・ガードポイントの多い辿異フルフルですので回収は容易かもしれませんが、回避性能あってのこと。
前回の辿異ドドのように回避性能なしということもあり得るので過信はできませんね。

通例通りですが、纏雷・剣神・氷界・一点辺りは簡単に発動できるのでガンナースキルの隙間を縫って何を組み込んでいくか。
今回もスキル枠拡張の数とスキルの優先順位に悩まされそうです。。。
武器の辿異スキルを考慮して最大14~15スキルまで発動可能となっていますが、半分はガンナースキルや保護スキルで埋まるため、余裕はないですね。


轟く雷電から出ずるは、極頭を備えし異形の白影!
mhf143hrhr.jpg
飲まれてますね~、丸飲みです:;(∩´﹏`∩);:
装いも恐ろしくアップグレード!辿異種フルフルは色んな意味で苦手だ、という人も多いですね。
通常のフルフルから逸脱した新行動も多いためよく慣れておきましょう。

【辿異種特徴】
超咆哮
既存種同様、フルフルの咆哮行動時に発生。
長い拘束を受け、続く雷撃に為す術なく沈められるため耳栓強化がない場合は注意が必要。
今回においてはただのいなしポイントなので有効活用して行こう。

雷やられ【特大】
雷撃系を受けるとこの状態異常に。
その効果は『弐撃決殺』。この状態異常を発症した状態で雷撃系攻撃を受けるとダウン状態となり、
一切の行動不能で体力が減少し続ける。0になった場合は当然1乙。
ダウン状態のときは天廊のように味方からの救助で復帰が望める。しかしながらお客様……ソロの場合は。
NPCに慈悲はない( ˙-˙ )
耐性55で防げるが、逆に言ってしまえば1撃ならくらってもセーフという考えも。
被弾してもウチケシの実で快復すれば脅威とは感じない。

・大放電
地に伏せ、身体を放電させる攻撃。遠距離地点には雷撃が発生するため、
近距離且つ、本体の放電に当たらないギリギリまで接近するのがまるい。
よくある初撃をガードしてしまえば判定は消えるので絶好のいなしポイントではあるが、
ランダム要素最後っ屁放電には注意。
⇒追記:走ってたら結構パターン化されてるのに気づきましたf^_^;これだから直前対策は……
【再放電なし】
飛び掛り後→確定で大放電
【再放電あり】
回転噛み付き後→大放電に派生した場合
それ以外のその場大放電時(連続で大放電の時も)

・這いずる異形
怒り移行時に確定で行ってくる這いずり攻撃。
長い上に、攻撃中はダッシュ溜め斬りくらいしかやることがないため韋駄天では行動
一応、行動終了後に長めの隙は生まれるが、元が取れてるとは言い難い。
★1相当個体のため飛び掛かりからの這いずり派生は考えなくて良いと思われる。

・後方爆撃
後ろに陣取っていると頻発してくる攻撃。
雷弾を3発緩やかな軌道で放ってくる。緩やかと言ったが、初弾の着弾は恐ろしく早い。
左、真ん中、右の順で落ちてくるが、最後の右への着弾はテンポをずらしてくるため注意。
ワザと誘発させていなし突きポイントにする選択もアリか?

・捕食
代名詞の丸飲み攻撃。
……は★1個体のためおそらくやってこない。安心して正面に陣取ろう。

まぁ結局のところ、バケモノ固い印象の辿異フルフルは★4のフルフルとかですので
おそらくはそれほど脅威にはならないんじゃないでしょうか?
例によって耐性自動発動スキルでなんとかしてくれるでしょうし、
バンバンいなしとってソッコーで片してやりましょう!٩( 'ω' )و

一番の懸念は弱点である腹を上手く狙えないという点でしょうか?
無理して狙わず、(肉質は悪いが)弱い脚の転倒を狙っていくなど色々考えた方がいいかもしれません。
要検討(○-`ω´-○)


武器選びのための肉質チェック!
今回もFreeDomの小部屋様より情報をお借りします。
●辿異フルフル
mhf143niku.jpg
腹・属性が弱点となっております。
とはいえ、フルフルの腹、狙い辛いですよねぇ~_( _´ω`)_
いなし突きなら上手く腹まで届くのかな?とはいえ次点の頭・首もダメージは出るので、
真正面から切り伏せるッ!作戦で良いのではないでしょうか?

が弱点ですが、う~ん、レア11度以下はちょっと……
ですので、最適解に選ばれそうな太刀たちは~?

煉舞ノ刀【陸奥】
煉舞
優秀無比な属性太刀。下手な属性よりも属性してる優れもの。
事実上、での火力は最高峰と言えるだろうが、如何せん短い。リーチが、ではなくが。
続けて言うなればも短いため、巧流のない状態での戦闘には不向きという難点が。

煉獄ノ刀・願望
煉獄
紅魔属性・リーチのまるで大剣のような辿異太刀。
【陸奥】には僅差で劣るがこちらは長いが強み。あちらで斬れ味まで落ちるようならこちらを試してみる。

火力だけをみれば上記2本が強力な訳だが、残念ながらその辿異スキルは死んでいる
スキル枠拡張が如何に強力か、と言える辿異種韋駄天では時として辿異スキルのために
武器性能では劣る下位互換武器を使用するのも一つのだろう。
なのでルベルラミナ・真なども悪手と切り捨てるのは早計。

今回は雷耐性+30も備わっているだろうから、尚更スキル枠は貴重となってくるはず。
始まってからの発動スキルと討伐時間の斬れ味消耗などで判断していきたい。


さて、残すところ後何回でしょうか?という韋駄天事情もといMHF事情ですが!
今更どうこう言ったって変わりません。目の前のことを対処していきましょう(`・ω・´)

遺憾ながらも「終了」を迎える運びとなってしまいましたが、だからこそ!
全力で当たって行きたいですね。(前回やらなかったクセにどの口が…・・・

流石にまだ最後ではないでしょうけれど、最後はどんな相手で、どんな条件になるんでしょうかね?
武器自由・装備自由・シジル自由みたいな有り有りルールになるのか、
はたまたHR武器限とかの古来より継がれし韋駄天になるのか、
正月の様な2頭、3頭同時などもあり得るのでしょうか?楽しみです。(,,˘ω˘,,)

最早、予習と呼べない投稿タイミングになりがちですが、
モチベどうこうよりも、以前に比べ月曜・火曜に記事を書く時間が取れてないのも一つの要因です。
日曜にしっかりと下地を完成させる努力で対処したいところです。

まぁそれを実行するかはお察しの通りなので過度な期待はご遠慮いただきたいAliceでした~ _(´ཀ`」 ∠)ガンバルマス


コメント
コメントの投稿
Secret

プロフィール

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンク

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード