太刀好きな性質の悪い人たちによる、独断と偏見のブログです。いたわりは各自の判断でお願いします。

第116回韋駄天杯~予習編~  

mhf116top.jpg

どうも、最近書くことないからいつもの韋駄天記事書くAliceです。
お盆韋駄天ですね!自分は予定があるので後半参加できませんが、予定のない韋駄天erはメロスもかくやという奔走になるのでしょうか?

そう!今回は金曜祝日により、開始日が木曜日。つまりは木~月曜日の日間の開催となっております!(ィャですね~
そんな長期韋駄天の予備知識をつけて、少しでも楽になっときましょ~。


今回の貸与防具はこちら!
mhf116dtl.jpg
ノワール一式装備となっています。
今回も始種防具がないため、スキルランクアップは得られず基本武器倍率+30のみが付与されます。

……最初の記事で「始種防具+G級防具4部位が主流~」とか言ってたのが恥ずかしくなるくらい、第114回以降、始種防具の貸与がなくなっちゃいましたねー。
(まぁ、前回も今回も個体としては弱めのモンスターが選ばれてるから致し方ないとは思いますが)

このセットによるデフォルトでの発動スキルと未発動スキルポイントは次の通り
mhf116defset.jpg
激励による回避性能豪放により保護スキルは完備でしょう。
火力に繋がりそうなスキルは適応撃紅焔の威光に内包される火事場となっています。
とはいえ、G級レイアの肉質は柔らかく、他に目立った火力スキルも未発動スキルに無いため、今回は火事場韋駄天が濃厚かと思われます。
個体が弱い分、ハンター側にリスクを強いることで難易度を調整している感じでしょうか?

ガンナー用スキルは未発動スキルポイントでなんとかなっていそうですし、今回は何系の装飾品がハメ込まれるか、当日に期待しましょう!


リオレイア、狩って知ったる雑魚モンス・・・リオレウス同様、モンハンの看板と言っても良い有名モンスターですね。
mhf116reia01.jpg
G級特有の行動は、”サマーソルト後の地割れ攻撃”。着地時にずれる脚の位置やタイミングに注意が必要です。
その他にも、正面に陣取っている際に行ってくる”急突進”や、正面やや斜め~側面に居る時に行ってくる”回転尻尾振り”が厄介です。
どちらも出が早く、尻尾振りはかなり長く判定が残り、範囲も180度ほどまでカバーしてくるため、火事場状態では瞬コロされて阿鼻叫喚の筆頭候補ではないでしょうか?

前回、『極ノ型』のドツボにハマってしまった手前言い辛いですが、咆哮や地割れをしっかりと「いなし」て、頭に「いなし突き」をいれることが大切なんじゃないでしょうか?
…や、やっぱ違うかも、固定観念にとらわれてもいけないし……

弱いモンスターとはいえ、火事場韋駄天では侮れません!はりきっていきましょ~~~


武器選びのための肉質チェック!
今回もFreeDomの小部屋様より情報をお借りします。
●リオレイア
mhf116reia.jpg
の肉質が柔らかいですね。属性はがよく通りそうです。
雷極属性の太刀が始種武器にあれば文句なしなのですが、残念ながらありませんので、次点のを併せていきましょう。

コーレマシュット
コーレ
前回同様今回もコーレでしょう。始種スキルの《弱点特攻》は頭の肉質が柔らかいレイアに刺さるので文句はなし。
切れ味は業物+2があるとはいえ、「いなし」での消費などでどうしても落ちてしまうので白ゲージで戦うと思っておいた方が良いでしょう。
頭を極力狙っていきたいところですが、先にも言ったとおり”急突進”で距離を開けられ時間をロスすることの無いようにしたいですね。


武器につける装飾品のコーナー
今回もスキルランクアップが見込めないため、前回と似たような感じになるでしょうか?

仙人珠G 達人5 特殊攻撃3 耐震3 攻撃-5
ザ・思考停止!故に最強!貸与防具にハメ込まれる装飾品がなんであれ、達人15にしてしまい見切り+2を発動させるスタイル。
シンプル故に、確実にDPSを上げられる不可侵の解。

爆剣珠G 爆撃剣5 研ぎ師3 体力-4
韋駄天では秘伝食材飯が無効のため、火事場をしようにも体力-50飯しか食べられません。そのあと-10をダメ押しするもう一本!
体力-10のスキルを発動させることで、開幕から火事場状態を発現させる一手。
会心を狙える仙人珠Gでは早い段階での被弾大タル爆弾による自爆といった一手間を加えないと火事場状態になれないため、その労を取っ払うというもの。
うまく火事場へ移行できない場合に試してみる価値があるかもしれませんね。


ハイ!この2種、韋駄天までに面倒くさい装飾品クエを回して〇〇原珠を大量に入手する必要はございません!


そう、狩煉道ならね!!

mhf116tama.jpg
狩煉道で手に入る狩煉道ポイントを使えば、全部?大抵のG装飾品は交換できます。韋駄天erにとってこれほど嬉しいことはない!
しかも狩煉道は常設、いつでも利用でき、楽にポイントも稼げ、素材や装飾品を交換できる。
こりゃ、狩煉道走るっきゃないネ!(露骨な押し)


若干、前回に似てるため、内容的にも書くことが被ってる気がしないでもないですが、今回の予習はこんな感じです。
最初に記したとおり、自分は木・金くらいしか満足に走れないので、後々更新され抜かれることを考慮して、
最初からフルスロットルで走り出したいと思っています。大丈夫、マリカーでスタードダッシュは練習したはず……
長期韋駄天ゆえに、皆さんダレて後半の大幅更新などは避ける方向でお願いいたします(・m・)

以上、一週間にわたる狩コ期間による俺ツエー状態で自分の力量を誤認識してるAliceでした。

コメント
コメントの投稿
Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード