太刀好きな性質の悪い人たちによる、独断と偏見のブログです。いたわりは各自の判断でお願いします。

第121回韋駄天杯~予習編~  

mhf121top.jpg
行く年来る年!……はまだ早いか、どうもAliceです。

今年最後となる韋駄天は蟹!おいしいかは別として、G級ダイミョウザザミの討伐となります。
またもや最速開催の韋駄天になり、嬉しさ余って忙しさ100億倍!


今回の貸与防具はこんな感じ~
mhf121dtl.jpg
は~い、辿異武器ですねー(苦笑)
前回に引き続きの辿異武器可・シジル可となり、これはもう始種武器韋駄天のレギュレーションから
完全に辿異へとシフトしたという見方もできるんでしょうか?ワカリマセンネー

このセットによる恩恵は基本武器倍率+30常時スキルランクアップの効果が、
そして始種武器を担いでいれば更に追加で、基本武器倍率+20斬れ味ゲージのワンランクアップが得られます。

始種防具のおかげで始種武器に限り斬れ味保障が約束され、シジルは付けられませんが倍率+50となるので攻撃+20のシジルが付いているようなものですね。
このため、今回は一概に辿異武器が"答え"だとは言い辛い状況だと思います。ま、全てはハメ込み装飾品次第でしょうが……

このセットによるデフォルトでの発動スキルと未発動スキルポイントは次の通り
mhf121defset.jpg
まんべんなくといった感じ、激励が+1なので回避性能+1止まりですがザザミの攻撃に+2が必要かと言われると+1で十分な気もします。

火力面もそこそこ充実していて、一閃による会心UP、運営の十八番、適応撃火事場かの2択を迫っていくスタイル。
業物+2が発動しているのが嬉しいですね。斬れ味の維持がし易くなるため韋駄天でも立派な火力スキルだと思います。

剛撃系スキルのポイントが全くないので、攻撃力をカンストさせるには火事場が必須なのが現状です。
ここが今回の韋駄天の肝ともいえる点で、詳しくは装飾品選びの箇所でお話します。


みんな大好き蟹。おいしいですよねー、ボクはレモン醤油派です!
よくコケ、よく怯むでお馴染みの彼も、辿異化することで見事ハンターたちに汚名返上できたようで、胸が苦しくなりますなぁー
mhf121kani.jpg
とはいえそれは辿異種のお話。通常のザザミなんて貸与装備だろうと雑魚ですな!ガハハ!(いつもの)

おそらく火事場韋駄天になるとして1発K.O.が怖いという感じでしょうか?
最大の技であろう"水鉄砲"も、いなし可能なため斬れ味の許す限りでバンバンいなしていけばよろしいかと。
"地中潜り"がタイムロスになりそうですが、韋駄天個体の場合そういったモーションが制限されている場合もある(?)ので
気にしたら負けでしょう。大人しくリタで対応。
開幕おこなってくるであろう"殻突進"の対処法だけは考えておいた方がいいかもしれませんね。(ノープラン)

ん~茶ナスのように特殊技のオンパレードなら書くことも多いんですが、ザザミのような簡単モンスターは特にないですね(笑)
しかしこのAlice、そういった弱めのモンスターこそ韋駄天では苦手分野なのである!韋駄天経験値の差が露骨にでるからネ


武器選びのための肉質チェック!
今回もFreeDomの小部屋様より情報をお借りします。
mhf121niku.jpg
属性としてはに非常に弱く、頭・胴が柔らかめといったところ。
よく怯み、頭も狙い辛くはないと思うのでガンガン狙っていけると良いでしょう。
"防御姿勢"時には肉質が劣悪になり韋駄天では致命的なので大人しくリタした方が良いかもですね。
そうさせないためにも怯み値計算(フィーリングで)をしてずっと俺のターン!を維持したいです。

ヴォルカ・セルクララ
ヴォル
属性1350を誇る名刀。韋駄天では貴重な一閃+2のスキルを内包する始種武器。
今回は斬れ味ゲージもワンランクアップし、をふんだんに使えるはず。
ハメ込み装飾品次第ではあるが、前回一部の刀神たちが魅せたガノ太刀での戦果を踏まえると、
鬼神刀がないからと言って投げ出す必要はないのかもしれない……。

鬼神刀
鬼神刀
MHFにおける太刀三種の神器のうちの一つ。
倍率は低目だが、高い属性、匠系スキルなしでも十分なゲージと長すぎるゲージ、ダメ押しで10%の会心付き。
属性がよく通るザザミ相手には最適解ともいえる属性の辿異太刀。
これまたハメ込み装飾品次第ではあるが、様々な悪条件が揃いでもしないと他に劣る要素がないか。

THEディカローグ
シャガル太刀
『ザ』。シャガルマガラの遷悠武器。通常では見向きもされない太刀が輝けるかも!?
この太刀が機能するためにはハメ込み装飾品による剣神+1などの匠系スキルが必須。
しかしもし付いていればそのポテンシャルは鬼神刀を凌駕する!高属性・高会心で1330にも昇り、会心率は脅威の45%
最大のデメリットである防御-500も火事場韋駄天ならあってないようなモノ!
さぁさぁ!当日剣神が発動しているのを見てからでは間に合いませんよ?剛角の在庫は十分ですか?
今すぐ、生産・最終強化まで済ましておきましょう!!!


武器スロットにハメ込む装飾品について~
前回、韋駄天erを震撼させたシジルですが、今回はどうでしょう?
始種防具込みとなると、やはり外せないのは剣術+2。2スロットを使う価値も十二分なスキルを前には
かなりの良品質属性シジルでもないと対抗するのは難しそうですね。

避剣珠G      剣術5 回避性能5 研ぎ師5
剣術5ならなんでもいいです。余程のことがない限り、付けるべき珠。

ラヴィ剣珠GX2   不退2 三界の護り3 剛撃3 炎寵3
そう……不退珠です。
貸与防具をみると炎寵は12ポイント。現状(2017/12/11)では炎寵3のポイントを持つ装飾品はラヴィ珠にある種類のみ!!
そうです、フォロククル韋駄天の再来です。あの時は誤掲載で済みましたが今回はガチですよね?
当然まだ当日のハメ込み装飾品次第で、火事場韋駄天にならない可能性もありますが、
先ほどのシャガル太刀とは違いラヴィ珠は当日になってからおいそれと作れるものでもありません。

準備するなら何時か?―――今でしょ!
とはいえ、元手もなければ今から用意するにはかなりのエネルギーが必要かと思います。
当日の装飾品に希望を託すのも良し!すっぱり諦めるのも良し!ご自身の判断に任せます。

後はハメ込み装飾品次第で、
・【避剣珠G】【避剣珠G】【ラヴィ剣珠GX2】の剣術+2&紅焔の威光+2の火事場スタイル
・【避剣珠G】【避剣珠G】[属性値シジル]の貸与防具で紅焔の威光+2まで伸びると信じる希望スタイル
・【ラヴィ剣珠GX2】[属性値シジル][属性値シジル]の神シジル全振りスタイル(剣術+2を超えるとなるとかなりのものが要求されるかと)
この辺りがパターン候補でしょうか?
前回の"答え"だった[斬り上げ強化]のシジルも見過ごせませんが、ザザミ相手では有効か?という感じも。

全ては当日次第というのはいつも通りですが、シジル韋駄天にはならないような雰囲気も現段階からにおいますね。
え?鬼神刀という課金必須韋駄天?アーアーキコエナーイ(∩゚д゚)∩


はい、今回はこんなところでしょうか。
前回でシジルについて色々学んだので当日も様々な戦略を試して行きたいですね。
……困るという程ではないですが、手放しで捨てられるほどシジルを付け替える際に消費される【シジル用触媒】が余っている訳でもないので、
今後もシジル可韋駄天が続くようなら、討伐報酬や参加報酬に【シジル用触媒】を追加してはいただけないですかね~?チラチラ

2017年ももう終わる、師走も師走で忙しい時期ですが、韋駄天の準備を怠らず今年最後の韋駄天を十分に楽しめる努力を
しておきたいと思います。

以上、ラヴィやってる人たちすげーや、と思ったAliceでした~~~。


コメント
コメントの投稿
Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード